« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月22日 (火)

BBQ!

 8/21(月)晴れ(絶好すぎるバーベキュー日和)

この日は「mm box」のご家族とバーベキュー。朝から真夏の日差しがジリジリと暑い。まずはスーパーで買出し。牛肉・牛タン・イカ・スペアリブ・焼きそば・野菜・・・それから忘れてはいけないビール。おまけにチューハイやお茶などなど。さあ、買出しも終わり、早速現地へGO!

木々を背景に芝生が広がり、向こうには沼の水面が見える。天を仰ぐとパノラマ状に青空と夏の雲が浮かぶ。絶好のロケーション!いやあ~最高だね!水面が見える位置に陣地を決め日差し除けのタープを張り、諸々の準備。もうここまででかなり汗だく!炭に火を入れている間に、まずは「カンパ~イ!」ぷはぁ~!渇いた喉を潤す(^^)昼過ぎから我が家の二男も合流し、mm家長男との久々のご対面で嬉しそう。焼いたり、食べたり。虫を見つけたり、ボールで遊んだり。みんな、たくさん食べて、おしゃべりに花が咲き、自然を満喫した楽しい一日でした~!

今回は月曜ということもあり、参加できなかったご家族が多かったので、次回は週末にやりたいと思いま~す。Photo_2 Photo_4 Photo_5 Photo_6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

線香花火

Photo_1 週末、久しぶりに子供たちと花火をやった。

ある日、女房と行ったスーパーで目に止まり思わず一つ買ってしまったもの。もう子供たちも大きくなったし「そんなのいいよ」とか何とか言われるのかなぁなどと内心思いながら・・・。私は、家に帰り「夕飯の後に花火やるぞ~!」とドキドキしながら一言。すると息子たちから・・・「おぉ~!いいねぇ!」と返ってきた。ふぅ~、やはり大人も子供も花火ってやつには弱いんだなぁ・・・。小ぶりの袋に入った花火はあっという間になくなった。

次は、もう少し大きいやつを買おう・・・!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

雑誌撮影

M_ 昨日、「M HOUSE」の雑誌撮影がありました。

朝10時からスタートし、午後3時頃まで。台風の影響もあり朝からあいにくの雨となってしまいましたが、幸い雨も強くならず順調に進みました。

ご夫婦には緊張の色も見られず、家族全員での撮影もすごく自然体でしたね。私なら絶対にバリバリ緊張するなぁ・・・。なかなか家と共に写真に納まるなんて、ありそうでない機会。親にとっても子供にとってもずっと記憶として残るものになるでしょうねぇ。子供たちは、カメラマンやライターの方ともすぐに仲良しになり、最後には別れが名残惜しそうでした。

3年の時を経た家は、床・柱・梁・天井と木の部分がいい飴色に変化しつつあります。そして、しっかりとメンテナンスされていることに感謝。家づくりをやっていて良かったなぁ!と思う時の流れを感じました。家を長持ちさせる秘訣は、やはり家と住み手が同レベルになることでしょうね。日常的には「器」かもしれませんが、時には目線を変えてみることで新しい発見をすることもあります。家とのなが~い付き合いを、そんなふうに楽しみながら出来たらいいですね!

ちなみに、発売は10月の予定。またHPでお知らせします。

Mさんご一家、お疲れさまでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

久しぶりに…

 昨日、「YY house」のご家族が訪れた。

打ち合わせをしていた頃は定期的にお会いしていたが、家が完成してから事務所でお会いするのは久しぶりのこと。Photo まずは3人の子供たち(4才・3才・2才)の成長ぶりには驚かされた。ここ数ヶ月見ないうちにより一層たくましくなっていた。事務所の目の前には2階へ通じる階段がある。そこを子供たちは2階の中庭まで上がったり降りたりして楽しそう。中庭には、真っ赤な実をつけたミニトマトがある。早速3人はそれをうまそうに頬張っていた。大人たちは事務所で話に花が咲く。途中から女房も参加し、その後の家の様子やら子供たちの成長の話まで、久しぶりの再会に話題が尽きない。

実は、このご夫婦とは呑み仲間でもある。設計当初から打ち合わせが終了すると、両夫婦でよく呑んでいたのが懐かしい。お酒って一つのコミュニケーションツールでもありますね。家に対する本音もわかるし、お互いがどんな人間なのかもわかってくる。こんなお付き合いが続いていることを、本当に幸せに感じたひとときでもあった。そして、いつものようにあっという間に楽しい時間が流れた。Yさんありがとう。また、呑みましょう!

ちなみに、今日はちょっとだけ二日酔い・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »