« 週末住宅 2 | トップページ | 父の道具 »

2007年4月28日 (土)

週末住宅 3

 今週木曜日、遣り方のチェックに行ってきた。この日も暖かな陽気。しかし那須インターを降りてだんだん現地に近づくと雲行きが怪しくなり小雨がポツリポツリ。現地に着き、さすがに涼しいので上着を羽織り遣り方のチェックや打ち合わせを約1時間。いつの間にか手が凍りつきそうになっているではないか。車で二時間の距離でこんなに違うものかと痛感した。

整地した現地にはあちこちに岩が出現していた。那須岳の噴火の時のものらしい。既にいくつかは掘り起こして端に寄せてある。大きいものは埋まっていて全体像が見えない。いったいどれくらいの大きさなのか??家のちょうど北側にあたる部分にも二個の大きな岩があった。幸い高床式の建物には支障ない様子。岩の一部をはつれば掘り起こす必要はなさそうだ。一般の住宅地では有り得ないこんな状況。出てきた岩も貴重なものだからちゃんと使い道を考えることにした。

来週から掘削が始まり、いよいよ本格的な基礎工事。

YarikataIwa

|

« 週末住宅 2 | トップページ | 父の道具 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末住宅 3:

« 週末住宅 2 | トップページ | 父の道具 »