« 笑門来福 | トップページ | どんど焼き-2 »

2008年1月 6日 (日)

どんど焼き-1

2008 今日は、朝から地域に古くから伝わる伝統行事「どんど焼き」の準備に行ってきた。館林市の中でも貴重な行事である。何度も見たことはあるが、作ることに参加したのは初めてである。数年前までは、畑の中で夜に点火され勇壮な炎が見事であったが、諸事情により現在では運動広場で昼間行われている。準備には数十名の地域の男衆が集まってくる。子供用の小さいものと、それより大きいものの二つを作る。中心には見事な真竹が据えられ、周囲には竹の囲い。そしてその中に枝葉が積み上げられる。積み上げた高さは4mくらいだろうか。当日までには、更にこの上に地域から持ち寄られただるまなどが積み上げられるから、かなりの高さになるのである。世代を超えて、いつまでもこのような伝統行事は残さなくてはいけないものだと実感した。

本番は、1/13(日)堀工町ふれあい運動広場にて13:30点火である。ぜひ勇壮な炎をご覧頂きたい!

|

« 笑門来福 | トップページ | どんど焼き-2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんど焼き-1:

« 笑門来福 | トップページ | どんど焼き-2 »