« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月24日 (木)

筒抜け状態

Hos_0724 今日も暑~~い中、エアコン無しのminiを飛ばしHさんの現場(お宅)へ。汗だくで到着すると、先日の写真の玄関ドアは既になくなって、ご主人のコメント通りの「筒抜け状態」に。待ちに待った増築部分の出現です!従来の玄関とホール部分を3尺弱ほど出して「土間」スペースにします。実際に増築したスペースを見てみると、たった3尺弱の増築なのに、こりゃかなり広い!と体感。ここは、簡単な接客や、家族のくつろぎの場所になります。

道路の反対側で、興味深そうに見ていた近所のお年寄り二人の話し声が・・・「なんだろうねぇ?う~ん。きっと台所を増やしたんじゃないかい」だって。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

一瞬の夏

この三連休の間に、二つの夏が完結しました。一つは、中三の息子の最後のバレーボールの大会。初心者からスタートして、3年間練習を続けて、彼らは身も心も引き締まってたくましくなりました。その彼らの中学最後の試合でした。思うような結果は出ませんでしたが、彼らの中にはこの3年間に得たいろいろなものが蓄積されたはず。この悔しさを胸に高校で更にバレーを続ける子。また、気持ちを切り替えて新たに進む子。皆それぞれが違う道に分かれていくのでしょうね。親としても、あっという間の3年間でしたが、最後まで頑張った君たちに、心から拍手を送ります!

もう一つ。それは、このところ毎年恒例になっている神輿担ぎ。今年の館林まつりは大会と重なったため、大会初日の試合終了後すぐに駆け付けて、夕方から夜までガッチリと担がせていただきました。無心になれるというただそれだけの感動を求めて!今年はいつもより大声を出し過ぎたのかな・・・声が嗄れました。そして、期待通りの感動は、体中のあちこちに残る痛みとなって、今も感じ続けています!

自分の背中を押してくれたように思えた、一瞬の夏でした・・・!

2008 Tatematsu2008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

もう一つの夏

Hos2_0719 午前中、リフォーム中の現場(というかHさん宅)へ行ってきました。3月から始まったリフォーム工事は、順調にいけば既に完成して住んでいたはずでした。しかし、4月下旬に工事業者が突然破産し工事はストップ。完成間近のその頃にはHさん家族は引っ越しており、そのままの状態での生活が続いたのです。まだ小さいお子さんもいての現場の中での生活です。キッチンであるべきスペースには、流し台やガスコンロも付いておらず、小型のLPガスボンベを接続した間に合わせのガスコンロがアウトドア用のテーブルの上に置かれ、もう一つのアウトドア用のテーブルが調理台代わり。洗い物は洗面器を使う。一日でも早く工事を再開したい!普通の生活に戻してあげたい!という強い気持ちが募りました。それからは、業者探しの日々。見積り依頼。業者の選択・・・無駄なく進めているつもりでも、あっという間に時間がどんどん過ぎていきます。そして、ようやく工事を引き継ぐ業者も決まり、工事再開からもうすぐ1ヶ月。現在では内部塗装もほぼ完了し、流し台も付きました。もう一踏ん張りです。今日、そんなHさんのお宅の玄関には、地元の夏祭りの飾りものが付いていました。季節はもう夏です。祭りのお囃子が聞こえる中、工事は順調に進行中。

来年の夏祭りの飾りは、新しい玄関に付きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

昨日は、地域の夏祭りでした。

我が家の前(道の角)には、恒例の灯篭が置かれていました。

もう、夏ですねぇ!!

2008 22008_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

レトロ?

P1000438 最近よく、この昔懐かしいノボリ旗を見かけます。

これは某コンビニの駐車場で発見したもの。

これが5本くらい駐車場のあちこちに置いてありました。

これもtaspoが開始された影響なんでしょうかねぇ。

しかし、この赤と白のマーク・・・なんとも懐かしく思えますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

居候その2

20082 前にお話した居候はあれから無事に家族全員で旅立っていきました。今頃はどこにいるのかなぁ・・・。その後、我が家には入れ替わるようにいつの間にか別の居候が住み着いています。今度はお友達?が昨年作ったもう一つの巣の方に。場所は入り口の真上。miniのボンネットから少しばかりずれているので、今度は落し物被害に合わずに済みそうです(^^’先人が残していったガッチリとした巣にしっかりと腰を下ろしています。今日も夕方からここに戻ってきて静かにしています。今度はいつ頃産まれるのかなぁ・・・。

きっと7月生まれの明るい男の子!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »