« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

I house 地鎮祭

Photo 初めての出会いが昨年の4月。今日は待ちに待った高崎市の「I house」の地鎮祭でした。ご夫婦と3人のお子さんの住まいです。台風の接近にも関わらず朝から暑いくらいの晴天。普段の心がけが良いのは誰でしょう??何もなかった土地も、4本の竹が立ち祭壇が作られると、厳粛な空気が流れますね。神主さんの祝詞の声や玉串など、普段見慣れない光景にご夫婦をはじめお子さんたちも少々緊張気味。でも、その緊張がいいんです。家を建てる最初の儀式ですからね。工事の無事進行を祈念して無事に式は終わりました。そのすぐ後に小雨が舞い始めたのでした。雨降って地固まるとはまさにこのこと。地縄の確認も済ませ、明日からは基礎工事が始まります。

I さん、本日は本当におめでとうございます♪

そうそう!衆議院選挙はちゃんと期日前投票に行ってきましたよ。

|

2009年8月26日 (水)

Beetle Houseのガレージ

O 外装はアルミサッシが取り付き透湿防水シートも張られました。これで雨が降っても大丈夫。既に大工さんは内部造作に入っています。ガレージには野縁(天井下地)が組まれて空間が想像できるようになりました。ここにOさんの愛車Beetleが納まるわけですよ~♪

|

2009年8月12日 (水)

Beetle House中間検査

O_0812 今日は市役所と瑕疵保険の二つの検査でした。筋交いや金物もきっちりと付いているので、何の問題もなく無事に終了。逆にもっとしっかりと見てもらいたいという気がしたくらいです。ず~っと続いた不安定な天気も、昨日から久々の晴れなので、湿っぽかった現場も乾燥してきました。やっぱり青空は気持ちいいですね♪外観は、壁の構造用合板やアルミサッシが付いてきて、ずいぶんと家らしく見えるように進化しました。

|

2009年8月 8日 (土)

Beetle Houseその後

O 上棟から10日経ったBeetle House。天気がハッキリしない日がず~っと続いていますが、大工さんはしっかりと工事を進めています。構造用合板で屋根架構を固めて、その外側に厚さ75mmの断熱材を入れて、板金屋さんがガルバリウム鋼板も葺いて切妻屋根が出来ました。筋交いや金物も入り、来週は役所と瑕疵保険の検査です。この段階でもう既に1・2階の天井は完成なんです。屋根や床の下地材をそのまま天井として見せるからです。工期やコストも抑えられて一石二鳥というわけ。そうそう、薪ストーブの煙突も付きましたよ!

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »