« OPEN HOUSE 開催 @ A house | トップページ | 家族の手形が入りました! »

2011年3月21日 (月)

震災のとき

震災当日、私はmat houseの現場にいました。

揺れが始まってすぐに現場の全員が建物から離れ庭先に出ました。

隣の住宅や大工さんの車は大きく揺れていました。

あの恐ろしい日から10日が経ちます。

計画停電や燃料不足など、今までにないことを体験しています。

今まで何気なく当たり前のようにあったモノがなくなり、

豊かさが当たり前になり、それさえ感じもしなかったことを実感しています。

そして、いろいろな混乱の中には人間のエゴチズムが見え隠れしています。

そんな状況の中。

それでも現場は動いています。

この家の完成を待っている人がいます。

この家を完成に導こうと頑張っている人たちがいます。

自分でも何が言いたいのかまとまりません。

とにかく今は自分に出来ることを実行しよう!

そんなことを思った今日です。

0320mat

 

|

« OPEN HOUSE 開催 @ A house | トップページ | 家族の手形が入りました! »

mat house」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OPEN HOUSE 開催 @ A house | トップページ | 家族の手形が入りました! »