« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月26日 (日)

1年点検  @ UC house

Uc

昨日は、栃木県高根沢町のUC houseに伺いました。

竣工してから早1年が経過しました。

クライアント立ち会いのもと施工業者と私で、家中を細かく確認しました。

建具の動きが悪いなどはありましたが、

他は特に大きな問題もなく、久しぶりに話に花が咲きました。

1年が経過すると、無垢板の床材や屋根を支える梁などの木部は、

徐々にいい色に変化していました。

これも自然素材の特徴ですから、生活しながら楽しめます。

Uc_2

点検が終わった後は、ご主人と二人で久々の温泉。

工事中の間にも、打ち合わせが終わるとよく温泉に行ったので、

恒例の温泉は懐かしくもあり、汗を流しながらまたまた話に花が咲きました。

男同士の裸の付き合いって、やっぱりいいもんです♪

Img_20130525_140936

Uさん、ありがとうございました。

また次回楽しみにしてます♪

| | コメント (0)

2013年5月21日 (火)

地盤調査

130521_wss3

今日は群馬県榛東村へ行ってきました。

周囲から聞こえてきたのは鳥の声。

静かな住宅街です。

基本設計が決まり建物の配置がハッキリしたので、

現地の地盤の強さを調べる地盤調査の立ち会いです。

130521_wss

この調査結果により建物の基礎の種類が決まります。

地盤は目に見えない部分ですが、

建物の基礎を左右するものなのでとても重要なんです。


この家の特徴は目の前に広がるロケーションを取り込んでいること。

家の内外から周囲のロケーションを楽しめます。

2階テラスで飲むビールは最高に旨いぞぉ~!

130521_w222

 
今から出来上がりが楽しみです♪

| | コメント (0)

2013年5月18日 (土)

子供のこと

622

今日は二男が卒業した高校のPTA総会。

仕事で出席できませんが、夜の歓送迎会には行ってきます。

この高校では息子が3年生の時の1年間PTA会長を務めました。

現在は顧問という立場ですが、本日でそれも任を解かれます。

これで今後一切PTAという場所に関わることがなくなる訳です。

息子たちが小学生の時に本格的にPTAに参加し始めて、

中学・高校とPTAを経験してきました。

今でこそお父さんが学校に行く機会も増えましたが、

当時はまだほとんどがお母さんばかりで、お父さんの姿はほんの少し。

小学校では「おやじの会」を立ち上げて、学校とお父さんの距離を縮めました。

時には校長や教育委員会とやり合ったりもしました。

モンスターPもいました。

家庭の中では絶対に見えない子供の姿も見えました。

学校や先生、他の保護者、いろんな人の教育への考え方も見えました。

そして、多くの良き仲間との出会いもありました。

今、これまでのいろんなことが頭の中に浮かんでいます。

まだお子さんが小さい方々、

「PTA」と聞いただけで面倒とか思わないでください。

勿論、子育ては家庭内が基本ですが、

少しでも多く子供たちと関わってあげてください。

親として、今しか出来ないことは山ほどあるはずですから。


今日で終わりかぁ!という何とも言えない気持ちですが、

最後の歓送迎会でガッツリ飲んで楽しんできます(笑)





| | コメント (0)

2013年5月12日 (日)

見学 @mat house

Mat2012053_2

今日は、先月末に初めて事務所に来られたご夫婦と一緒に

太田市のmat house に伺い見学させていただきました。

0512mat4_2 0512mat_2 0512mat2_2 0512mat3_2

写真で見るよりも実際に身体で感じてほしいので、このような見学をよく行います。

空間の広がりや素材の質感などは写真ではわかりませんからね。

特に芝屋根などはそこに上がらないとその気持ち良さがわかりません。

また、実際に住んでいるクライアントのお話を聞けるのも大きな収穫です。

今日もクライアントご夫婦を交えていろいろなお話ができました。

mさん、ありがとうございました。

OPEN HOUSE とタイミングが合わない場合でも

このような見学が可能ですのでお気軽にご相談ください。

| | コメント (0)

2013年5月 5日 (日)

草屋根づくり&オープンハウス報告 @BEAT HOUSE

P5024820_3

5月2日(木)、GW中とはいえ、平日にも関わらず多くの皆様にお越しいただき

BEAT HOUSEの草屋根は無事に完成することができました。

また、お昼やお疲れ会で美味しい料理を作っていただいたり

このような機会をご理解いただいたクライアントであるBさんには

大変お世話になりました。

ここに改めて御礼申し上げます。

正直、当初はどれだけの人が集まるか不安もありましたが、

蓋を開けてみて嬉しさが溢れました。

P5024739_2 P5024755_2 P5024758_2 P5024762_2 P5024784_2

P5024764 P5024795_2 P5024799_2 P5024805_2 P5024811_2

このことで少しでも多くの方に緑化屋根を理解していただけたら幸いです。

そして何より、一つの目標で集まった見ず知らずの方々が、

一緒に汗をかくことで終わる頃には皆和気藹々と繋がっていたこと。

人と人の繋がりは大事だなぁ!と改めて深く思いました。

P5024845_2 P5024848_2 P5024907_2

またこのような機会をつくりたいと思います。

P50248443_3

次の場所でお会いしましょう♪

皆さま、本当にありがとうございました!

                        KAZ


| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »