« 愛車miniのエンジンサウンドが復活しました♪ | トップページ | ものづくり屋の使命について考える »

2014年10月10日 (金)

家庭内のコミュニティ

2f4


他人のことは気にしない・・・そんな昨今。

ご近所付き合いもどんどん減って、

悲しいことにいつの間にか日本の地域コミュニティは崩壊しています。

大震災発生時にも、結果的にこれは大きな課題となりました。

同じことが住まいの中でも言えるのです。

現在では、家族が部屋を個別に私有することで、

いつの間にか家庭内のコミュニティも危機状態です。

これは便利さや快適さを追求し過ぎた結果でしょうか。

昔のようにどこに誰がいても一声かければ返事が返ってくる。

住まいにはそんな環境が必要だと思います。

家の中でも家族の気配を感じながら暮らす。

今でこそ重要に思えますが、本当はごく自然なことなんでしょうね。


KAZ建築研究室 Column より抜粋

|

« 愛車miniのエンジンサウンドが復活しました♪ | トップページ | ものづくり屋の使命について考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛車miniのエンジンサウンドが復活しました♪ | トップページ | ものづくり屋の使命について考える »