« 芝生パーカーできました! | トップページ | 「合板」という選択肢 »

2016年3月 8日 (火)

久しぶりのA house 訪問

今日は午後から群馬県邑楽町のA houseに伺いました。

家づくりを考え中のご夫婦&8ヶ月のお子さんと一緒に

見学にお邪魔したのでした。

160308a1

写真だけでなく実際の空間を体験してみることで

素材感や空間の広がりもわかります。

160308a2

相変わらずキチンと住まわれていて

設計者としては嬉しい限りです♪

実際に住んでいるご夫婦に住み心地など質問したり

家の話から室内の観葉植物や庭木のことまで

美味しい紅茶を頂きながら盛りだくさんのお話で

楽しいひとときとなりました。

160308a3

もう一つ嬉しかったことがありました。

これまで私の顔を見ると泣いていた8ヶ月のお子さんが

この日は終始満面の笑顔でご機嫌だったこと♪♪

視線が合っても泣きませんでした(ヤッタ~!)

実物を体感してみることで

イメージがより具体的になったのではないでしょうか。


Aさん、今日はありがとうございました。

今度は久しぶりに吞みましょうね(笑)

|

« 芝生パーカーできました! | トップページ | 「合板」という選択肢 »

A house」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芝生パーカーできました! | トップページ | 「合板」という選択肢 »